ゆずぽんだ。

娘が中学受験するって言い出した。2022年の受験に向けたきろく。+アラフォー主婦の雑記。

勉強したくないけど受験したい娘。

ということで(?)

 

娘が中学受験したーいと言い出したので、可愛い娘のために私も色々調べ始めているのですが。

思ったより中学受験て大変なのね(笑)。

いや、大変そうだなーとは思っていたのですが、中学受験をするお子さんを持つお母さんのブログとか見てみると、やっぱり私には気合が足りないなーと。。

 

頑張るぞー。

 

まずは勉強量を増やそう作戦

いや、私だけが頑張ってもしょうがないんです。

娘が頑張らないとね(^◇^;)

 

ていうことで、本格的に勉強量を増やしていこうと話し合った私たち。

娘もまぁまぁやる気でした!

 

普段は毎日自主勉はしていたのですが、それプラスもう少しお勉強タイム追加。

少しハイレベルな問題も追加してやらせてみました。

意外とすんなりやってのける娘

難しめな問題も思ったよりすんなりやってのけた娘さん。

「すごいじゃん!!」

褒めまくりました私。

まんざらでもない娘。

 

数日そんな感しでやっていました。

苦手分野出現。それから不穏な空気に

最初は得意げにやって見せていた娘ですが、さすがに苦手な分野はあるようで、ついにその時がやってきました。

 

娘、メモリを見るのが苦手なんです。

 

メモリ(あ、算数です)を読む系の問題になると、めちゃくちゃスローペースになる娘さん。最初は気づかなかったのですが、徐々にテンションが下がっていき。。

「やりたくなーい。勉強嫌いだし!!」

はいついに出ました。

どうしよう。。

 

すると中3兄登場。兄妹の会話が始まります。

 

兄「受験したいんでしょ?」

妹「うん」

兄「勉強しないの??」

妹「勉強キラーーーーーイ」

兄「それって超矛盾してんじゃん(鼻で笑う)」

 

私「だよねーーーっ」

私がそう賛同した瞬間娘が切れた!

 

「嫌いだけど勉強ちゃんとやってんじゃんっっ💢」

 

いつもは超温厚な娘がドスを効かせた声で切れたんです(・_・;

 

しばらく不穏な雰囲気に。。

 

勉強は嫌いなのは当たり前ですね

勉強は嫌い嫌いと娘は言うのですが、まぁそれって当たり前ですよね。

もちろん「大好き!」って子もいるでしょうけど。

学校の勉強ってわからないし、つまらないですもん。

私なんて宿題すらやらなかったな。

 

「夢を叶えたい」っていう気持ちと、「勉強嫌い」っていう気持ちの間で揺れている娘が少しかわいそうだなーとも思ったのですが、

あのブチギレた瞬間の娘をみて、娘なりに色々考えているんだなーと少し頼もしく思えたような気もしました(笑)。

 

私と息子はおバカ発言をしてしまいましたが、勉強を頑張っている子にはプレッシャーをかけるような発言は禁忌ってことを学びました(笑)。

 

子供の勉強に付き合うのは楽しい

今我が家は息子も受験生ってことで、勉強モード。

寝る前まで旦那さんも一緒に毎日みんなで勉強中(笑)。

塾には通っていません。

これから通うかはわからないけど、時間もあるしとりあえず親ができることをやってたいので!

難しい問題が解けたらみんなでハイタッチしたりで楽しくやっています〜。

 

今日も平和に勉強ができますよーに。。

 

ではおしまいです。