PUDOステーションって何?ちょっと使ってみました。

最近あちこちで見かけませんか?

『PUDO(プドー)ステーション』。

『宅配便ロッカー』と書いてあったので、荷物を受け取れるんだなーとは思っていたのですが、利用したことがありませんでした。

 

↓これこれ。

f:id:ykn777:20181109200012j:plain

 

なので今回、私の元に荷物が届くことになったので利用してみましたよ。

私はヤマト運輸クロネコメンバーズに登録しているので、ヤマト運輸の荷物を受け取る流れを書いていきたいと思います。

ちょっと写真を撮り忘れたり不足な部分がありますが、よろしければご覧下さい。

 

 

PUDOステーションで荷物を受け取りたい。

PUDOは宅配会社の荷物を「受け取りたい場所」で「受け取りたい時間」に受け取ることができます。

PUDO(プドー)ステーション | パックシティジャパン

うん、便利ですね。

駅やスーパー、ドラッグストアなど、様々な場所に設置されています。

ではいざ利用するにはどうすれば良いのでしょうか。

 

まず普通にネットで買い物をします。

(購入の時点では受け取りをPUDOステーションを選択することはできません)

 

宅配会社がヤマト運輸の場合、クロネコメンバーズに登録している必要があります。

クロネコメンバーズに登録していると、ヤマト運輸からの『宅急便お届けのお知らせメール』が届きます。

 

メールが届いたら、クロネコヤマトのアプリなどからログインし、「My荷物」へ。

f:id:ykn777:20181109193408j:plain

My荷物問い合わせから、「受け取り日時場所変更」をクリックすると、

受け取り場所の変更ができるので、そこでPUDOステーションでの受け取りを選択し、

さらに自分が受け取りやすい最寄りのPUDOステーションを選択します。

 

私は自宅近くのドラッグストアにあるPUDOステーションを受け取り場所にしましたよ。

 

f:id:ykn777:20181109193741j:plain

↑こちらはすでに受け取った画面なので、これ以上画面を進められず。。

初めからスクショしておけばよかった。。

 

選択すると『受取指定依頼受付完了メール』が届きます。

  f:id:ykn777:20181109195838j:plain

あとは指定したPUDOステーションに荷物が届くのを待ちます。

 

指定した日時になると『納品完了メール』が届きます。

※このメールには『認証番号』が載っているので、消さないように注意しましょう。

 

f:id:ykn777:20181113145536j:plain最近

 

荷物を受け取りに行こう

f:id:ykn777:20181109200033j:plain

 f:id:ykn777:20181109195907j:plain

 

 f:id:ykn777:20181109195929j:plain

 

認証番号を入力したあと、「受け取りサイン」の代わり?

サインをする画面が出てくるので、指でサインします。

すると自分の荷物が入っているロッカーが突然パカッと開きます。

あとは荷物を取り出して扉を閉めて、受け取り完了です。

 

あっさり終了です(笑)

※佐川急便の場合は?

調べてみましたが、佐川急便は「不在荷物」をPUDOステーションで受け取ることができるようですね。

 感想&まとめ

受け取り日時を指定していても、当日たまたま子供の習い事の迎えなどで短時間不在だったために、宅配会社さんに再配達の手間をかけさせてしまうこともあり、申し訳ないな、と思うことがありました。

PIDOステーションを使えば自分の好きな時に好きな場所で荷物を受け取れるのは便利だし、宅配会社さんの手間も少しは省けるのかな、と。

もしまた利用する機会があれば利用したいなと思います。

 

画像や写真が不足でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

では今回はこれでおしまいです(^^)