あなたはなぜお金を使ってしまうのか

f:id:ykn777:20180913171425j:plain

節約して貯金するために、なるべくお金のかからない生活をしようと頑張っても、

なかなかお金がたまらない人がいます。

 

頑張ってもたまらないのは辛いですね。

なぜなのでしょうか。

まぁ一番の理由は、お金を使ってしまっているからなのですが、それ以前に

『なぜお金を使ってしまうのか』

という根本的な理由を考えていかなければなりません。

 

節約したいのになぜかお金がたまらないという方は参考にしてくださいね。

 

 

あなたはなぜお金を使ってしまうのか

自分と他の人と比べている

あなたは知らず知らずに他人と自分を比べすぎていませんか?

・連休に他の人が旅行に行ったからウチも行かなきゃ

・流行っているから私も買わなきゃ

・子供には可愛い服を着せたいから

・このオモチャは周りの子供たちが持っているから

 

などなど、結局こう言った考えは、他人と自分を比較していることから生まれてくると思います。

周囲を気にしなければ、こういう考えは生まれません。

お金を貯めなければならない時はちょっと我慢が必要です。

お金が貯まって余裕が出たら買えば良いことです。

付き合う人を決めていない

今はSNSがあるから、友人や知り合いがいつも楽しく飲み会していたり、遊びに行っているのを目にする機会も多いでしょう。

うらやましくなってしまいますよね。

沢山遊びに行って沢山SNSに写真をアップして、気分はいいかもしれませんが、実はお金がない、なんて人もいるかもしれません。

でもお金を貯めなければならないのに、そんなに頻繁に遊ぶのも微妙。

遊びは本当に大切な人と行くとか、回数を決めたり。

これは無駄かな、と思ったらどんどん断るのも手かなと。

ランチや遊びを1回断ったくらいで、態度が悪くなる人なら、その人は自分には必要のない人かもしれませんよ。

時間に余裕がない

仕事や育児に追われていると、とにかく「時間がない」と感じてしまいます。

家事って意外と時間もかかるし、疲れますし。

そうやっていつも疲れて時間に追われていると、お弁当は作らず外食しちゃったり。

遅刻しそうになって、タクシー使ってしまったり。

そうやって無駄にお金を使ってしまいます。

仕事で疲れたら、家事は少し手を抜きましょう。

家事は完璧にやろうと思うとどこまでもできるし、その分疲れます。

程よく手を抜いて、しっかり休む。

一見節約には直接関係ないかもしれませんが、絶対大切だと思います。

私は「いかに疲れないようにするか」が毎日の標準目標ですねw

心に余裕がない

「時間に余裕がない」のと少し被ってしまうかもしれませんが。

無駄遣いをしないためには、心にも余裕が必要だと思います。

女性ってイライラすると、ストレス解消につい衝動買いをしてしまったりしますし、

節約しようという気持ちがなくなってしまいます。

まとめ

当たり前の話ですが、お金がないときにお金を使ってしまうと、どんどんお金がなくなってしまうばかりでいいことはありません。

なぜ自分がお金を使ってしまうのか、ちょっと振り返ってみるのもいいかもしれませんね。

お金を貯めたいのになかなかたまらない人は、責任感が強かったり、周囲をつい気にかけてしまう人なのでしょうね。

もっと自分ことを大切にしてあげられるといいですね。

では今回はこれでおしまいです(^^)