臭いけど許せるニオイ、許せないニオイ

f:id:ykn777:20180610090657j:plain

夏が近づいてくると気になるのが「ニオイ」ですね。

ってことで今日はニオイネタです。

 

毎日電車で通勤している人なんかは、ニオイがきつい人が近くに来たりすると結構辛いですよね。特にこの季節。

私は電車にはあまり乗りませんが、看護師という職業柄、人間のあらゆるニオイを嗅ぐ機会があるのですが、

『まぁ臭いけどしょうがないよね』

っていうニオイと

『うーん。これは許せんな』

っていうニオイがあります。

完全な私の主観ですが書いていきますー。

 

まずは許せるニオイ

お風呂に入りたくても入れない状況な時のニオイ

まず許せるニオイというのは、臭くなりたくないんだけど臭くなちゃったっていうニオイですね。

怪我や病気などの仕方ない事情でお風呂に入れない時、あると思います。

そんな時はイケメンであろうが美人であろうがニオイます。

でも人間ですからしょうがないですよね。こういうのは全然平気です。

 

清潔にしているけどニオう

普段毎日お風呂に入っているけど、やはり1日仕事して働いていると、ワキガなどの体臭、加齢臭などは多少なりとも出て来ます。

同じクサさでも「まぁお風呂には入っているんだろうな」というニオイと、「絶対お風呂入ってないでしょ」っていうニオイがありますね。

清潔にして居ても仕方なく出て来てしまう加齢臭は「一生懸命働いているんだなー」と優しくできますね。

 

にんにくなどを食べた後の口臭

個人的ににんにくは好きなので、にんにくを食べた後の口臭は平気ですね。

食べた後は歯を磨いたりタブレットなどで出来る限り対策しましょう。

 

許せないニオイ

お風呂に入れる状況であろう人が明らかにお風呂に入っていない時のニオイ

お風呂に入りたくても入れない人や、ワキガなどでも気をつけている人は、少しでも清潔を保とうと、着替えはこまめにして居たり、自分が出来る範囲で清潔を保とうと努力しています。

しかし、ただの怠慢でお風呂に入っていない人は、黄色の汗染みがついたシャツや真っ黒の靴下、皮脂や埃のニオイが染み付いた衣類を平気で着ていることが多いですね。

それと体臭が混ざったニオイは本当に近づくのがきついです。

そんな人と同じ部屋に数分いると、こちらにもニオイが染み付き、同僚に指摘されたことがあります(・_・;それくらい強烈な人もいます。

 

タバコ+体臭

タバコを吸っている人は体にタバコのニオイが染み付いていますね。

洗濯物にもニオイがついているのか、服と口と体からニオイを放っていますね。

それに加齢臭などの皮脂のニオイが混ざると、いなくなってもしばらく残り香が。。。

さらに足のニオイがきつい人だと気絶ものです(~_~;)

この3セット揃っている人、少なくないです。

 

虫歯を治療していないであろう口臭

虫歯になってしまったものは仕方ないですが、しっかり治療しないと口臭がきつくなってしまいます。

申し訳ないですが、結構会話するのがきついですね。

 

とりあえず清潔にしてほしい

人間誰しも体臭があります。気をつけていても1日過ごすと体は汚れるし、場合によってはニオイも発生してしまいます。

だからニオイをゼロにしてほしいとか、過剰に気をつけろと言う訳ではないですが、とりあえず清潔にしてほしいってことですね。

お風呂に入れなかったら、髪だけでも洗う、着替えだけでもする。

ワキガだったら制汗剤を適切に使う、など。

衣類に生乾きのニオイや体臭が染みついて取れなくなってしまったら、新しいのを購入する。生乾き臭がしないような洗濯方法を考える。

少しでもニオイを抑えるためにできることって色々あると思います。

エチケットってやつです。

あぁ。快適な夏を過ごしたいですね。