投資をする前に。

f:id:ykn777:20180531183307j:plain

投資信託、株、FX、仮想通貨、iDeco、不動産などなど。

投資といってもたくさんの種類がありますね。

あと、将来の自分の成長のために使うお金も『投資』っていったりしますね。

 

これらは少額から気軽に始められるものがほとんどですよね。

だからみんな気軽に始めます。

 

確かにお金を使わず、ただ手元に持っていたり、銀行に預けてるよりは、何かに投資した方がお金が増える可能性があります。

 

気軽に始められて、お金が増える可能性がある。

 

でもこんな考え方だとただのギャンブルになってしまいますよね。

 

投資をする目的

投資を始めたいのはなぜですか?

 

・老後のため?

・教育費のため?

・月々数万円〜でも生活の足しになれば...

・働かなくても暮らしていけるだけのお金が欲しい

 

などなど。

 

目的によって目指す投資法が違ってきます。

ただなんとなく投資を始めてしまうと結局損してしまうかもしれません。

 

まずは投資について勉強しよう

お金が増えるかもしれないからと、勉強もせず投資を始めてしまうと、一時的にうまくいく時はあるかもしれませんが、おそらく経済的に豊かにはならないでしょう。

結局利益を根こそぎ使ってしまったり、さらに資産を増やそうと無理な投資で損してしまったり、投資の規模を広げていけないからです。

人の話ばかりに惑わされて、もしかしたら騙されてしまうかもしれません。

まずはどんなことでも勉強が必要ですよね。『知識は力なり』ってやつです。

たくさんの投資本があるので読んでみましょう。

 

お金がないのに投資はしない

お金がないのに、生活費を投資にまわしてしまうのはどうでしょう。

独身で守るものがない人はいいかもしれませんが。

特に養わなければならない家族がいる場合は特に慎重にならなければ、ですね。

まずはお金の使い方を見直し、ある程度自己資金が貯まってから投資を始めるといいですね。

投資は実践とともに学習

投資の勉強をしながら、ある程度自己資金が貯まったら投資を初めてみましょう。

ご存知の通り、投資にはリスクも付き物です。

しっかりとその投資のリスクを理解した上で、リスクヘッジができるように計画的に実践していきましょう。

実践しながらも勉強は続けます。

最初、本を読んでもいまい理解できなかった事も、実践してから再度同じ本を読み返すと理解できていたりします。

失敗しながら、少しずつ.....ですね👍

 

投資の前に貯金

投資信託なんかは少額から始められるし、売れているやつ買えばいいかなぁ?

 

なんて思いますが、投資信託も知識が必要ですし、人気だからとか、銀行の人にに勧められるがままに買うのもどうなのかなって感じです。

そして銀行に預けるより確かにいいのかもしれませんが、利益が出た場合だけだし、短期的に見ると月々数千円とか少額の積立投資だと利益はほんの少しです。

あ、もちろん長期的な目線で、老後の資金にする、とかならいいですね。

 

 

で、結局私が思うことは、

貯金より投資、じゃなくて

投資の前にやっぱり貯金、かなって思います。

 

それだけなのですが。

当たり前すぎるかもですが。。

今日はこれでおしまいです。