お金がたまらない原因。主婦編。

f:id:ykn777:20180525083210j:plain

節約をしても、なぜかお金がたまらない。

お金がたまらない人にとっては重大な問題です。

特に一家の家計管理を任されることが多い主婦にとっては結構なプレッシャーとなります。

お金がたまらない原因は絶対あります。ぜひ改善していきたいですよね。

 

そんな感じで今回の記事は、

お金がたまらない原因【主婦編】です。

 

1.家計簿をつけていないざっくり家計

お金を貯めたいと思ったら、家計の実態把握は必須です。

自給自足、1円足りともお金を使わない!っていう人はつけなくてもいいのでしょうが、生きるためにはそんなことはほとんどの人が無理ですよね。

今便利なは家計簿アプリが沢山あるので、ささっとつけるだけで貯蓄達成への第一歩となります。

 2.財布がごちゃごちゃ

財布の中がごちゃごちゃだと、お金を大切に使おうと言う気になれませんし、ざっくり家計の原因となります。

財布は1、2日に1回は整理して綺麗に保ちましょう。

3.コンビニのATMでお金を下ろしている

主婦の方でも何かしら仕事をしている人も多く、育児もあったり結構忙しいんです。

だから疲れている時に銀行まで行くのは面倒。銀行混んでるし。

そんな時にコンビニのATMは便利ですよね。

でも楽チンな反面、気軽におろせるのであっという間に残高がなくなっちゃいますよ。手数料も勿体無いですしね。

4.先取り貯蓄が不安と思っている

先取り貯蓄が貯まるのはよーくわかっているのです。

でももしお金が足りなくなったらどうしよう(*_*)

なんて不安から、避けてしまったりしていませんか?

やっぱり先取り貯蓄は結構大きいです。なかなか下ろせない状況にお金を置いておくと嫌でも貯まりますね。

我が家は夫婦で一つの通帳に入れているので、まさか無断でおろせるわけもなく、お陰様で着々と溜まっております(°_°)

5.献立はその日に考えている

仕事で忙しかったりすると、ご飯作りも面倒ですね。

仕事の帰りにスーパーに寄って、買い物をして帰宅、という流れはよくしがちですが、

疲労+空腹=無駄遣いです。

疲れていたり、お腹が空いているとお惣菜が魅力的だし、あれも欲しいこれも欲しいで、1000円くらいの予算のはずが3000円になっていたりってことも。

そんなことを防ぐためには、やはり1週間分の献立を考えて、まとめ買いが良いでしょう。献立を考えて買うものを決めると無駄な出費が少なくなります。

 

6.周りよりよく見られたいと思ってしまう

主婦といえど女です。

女の世界は複雑です。子供がいたって綺麗でいたいし、おしゃれもしたいはず。

周りのママ友がいつも綺麗にしていたり流行のアイテムを持っていると、口では強がるげど、実は羨ましいなとすこーしは思ってしまうのも女であります。

でもここはキッパリ他人と自分を比べるのはやめましょう。

服なんて沢山買っても体は1つしかない。バッグも1度に1つしか持たない。ネイルもダイエットもお金をかけずにできます。

今頑張った未来には本当に自分にお金をかけられる余裕が生まれてくるはずですよ。

無理な背伸びはやめましょう〜。

 

7.子供に過剰なお金をかけている

自分の子供は可愛いです。だから可愛い服を着せたいし、習い事も沢山させてあげたい。自分の子供だけ流行りのおもちゃを持っていなかったらかわいそう。

すごくわかります。

しかし自分の家計状況を把握した上で、本当に必要な子供費かどうかを考えてみましょう。習い事は無駄に多すぎませんか?服も何着も買っていませんか?予算の範囲内でたっぷり可愛がってあげましょう(*^^*)

 

本当に貯めたいと思っている??

お金がなかなか貯まらない人は本当に貯めたいと思っているのでしょうか?

なぜ自分がお金を貯めたいのかわからない人は、貯まりません。

目標がないと、今現在の楽しさだけを求めてしまうものです。

まず目標を立ててみましょう。

あの高級品が欲しい!!とか。

海外旅行に沢山行きたい!!とか。

自分が心から望んでいる欲求に対して真剣に取り組めば、きっとお金は貯まるはず。

 

では今回はこれでおしまいです(^^)