小学生の書き初め。必要な道具は?どんなものを使えば良いの??

f:id:ykn777:20171020163300j:plain

寒くなってきましたね。

小学生は冬休みが近づいてくると、書き初めの授業が始まります。

親としてはリビングや水道周りが墨だらけになる恐怖がありますが、頑張っている子供たちのために温かく見守りたいものです。

うちは書道教室で練習して来てくれるので、楽です♪

 

では今回は書き初めに必要なものを確認していきたいと思います。

うちの子供たちが使っているものを参考にまとめてみましたよ。 

 

必要なもの

書き初め用の筆

学校でまとめて注文しているところがほとんどかと思いますが、安いのでいいかと思います。いいものを使うのであれはこちらがおすすめです。

我が家では毎年これを買ってあげています。上手に書いてきてほしいので(^^)

名前用の中筆も用意します。

墨汁

墨汁も安いのでいいのですが、書道が得意な息子曰く、いいやつはにじまないし書きやすいそうです。

今年も2本買いましたε-(´∀`; )

 

呉竹 墨液 書芸呉竹 濃墨 500ml

すずり代わりのお皿

 

学校で見本で出ているのは上のようなすずりだと思います。


書き初め用の筆は大きいので、うちではダイソーで買った深めのお皿(直径15センチくらい)を使っています。

f:id:ykn777:20181125205127j:plain

書道用のすずりは少し小さくて使いづらいようです。

学校にもそれを持って行っていますが特に何も言われないみたいです。

ぶんちん

ぶんちんは書道で使っていたものをそのまま使っています。

 

書き初め用下敷き

f:id:ykn777:20181125205050j:plain

書き初め用下敷きは枠線があるものが書きやすいです。

書き初め下敷き 半紙3枚判 クリーム色 罫線入 樹脂ラシャ1.5mm

書き初め用半紙

半紙は書き初めの季節になるとたくさん売られるようになるので、練習用に多めに買っています。学校で用意してくれるところもあるでしょう。

その他

・新聞紙

・雑巾

・ゴミ袋(スーパーの袋など)

 

簡単にまとめてみましたが、以上が書き初めに必要なものです。

初めて学用品を準備する時ってどんなものを用意すれば良いか困りますよね。

学校で指定されたものを言われた通りに用意すれば確実ですが...。

よければ参考にしてくださいね(^^)

 

では今回はこれでおしまいです(^^)