いくつになっても『人生これから』

今日は仕事を休んでしまいました。

職場の人間関係が悪すぎて、恐ろしい。

毎日文句や悪口。よくもまぁそんなに出てくるものです。

THE・女の職場ってやつですね。

f:id:ykn777:20170809121900j:plain

気にしないようにはしているのですが、さすがにほぼ毎日人の悪口を聞かされていると本当に心がおかしくなってくような感覚があり、恐怖でして(−_−;)

もう心が折れそうになってしまったので、今日は思い切って休んでみましたっ。

 

あーほんと嫌になるー。

 

と言うことで用事を済ませに郵便局へ行ってきました。

ちょくちょく郵便局に行っている私。

今日は郵便局が空いていたので、いつもいる郵便局のおばさんと今日は少しお話しして来たのですが、

おばさんが「私も何か資格とか取ってみたいなーと思ってるんですけど、この歳で色々覚えられるのかなーとか思うとなかなかねぇ...」と、私に色々夢を語ってくれました。

 

5分くらいの会話だったんですけど、さっきまで悩んでいたモヤモヤが吹っ飛び、すごく癒されたのでした(^^)

そんな中、ふと昔患者さんとした会話を思い出しました。

 

「人生これから」と励ましてくれた患者さん。

f:id:ykn777:20170809121935j:plain

私が20代の頃は本当に人生で色々ありすぎて、人から「一生分の苦労をしたね」と言われたこともあるのですが、30歳がそのピークでした。

その頃は「私の人生はもういいことないなー」なんてよく思ってました。

 

そんな時担当していた80代の女性の患者さんと会話していた時

 

患者さん「アンタはまだ若いからなんでも出来るねー」

私「いやいや、私も30歳だしもう何にもできませんよー」

患者さん「何言ってるの。私なんて80で『人生これから』って思ってるんだから!アンタなんかまだ30でしょ。なんでもできるじゃない!」

 

そんな感じで笑って励ましてくれました(^^)

 

人生の先輩方に学ぶ。

郵便局のおばさんや80代の患者さんに比べたら、私なんて子供みたいなもの。 
人のあれこれに振り回されて、まだまだヒヨッコな自分です。

くだらないことで悩んでないで、もっと前向きに、もっと大人にならねば。

郵便局のおばさんみたいに、いくつになっても「何かしたい」と思っていたいし、80代の患者さんのようにいつだって「人生これから」って思っていられるように歳をとっていきたいですね。

人生の先輩の話から、色々と自分を振り返ることができた日でした。

 

 

さて、こんな小さな職場のギスギスで悩むなら、もっと人生に役立つことをしよう

ε-(´∀`; )

 

..........明日からまた切り替えていこうと思います(-。-;

 

 

まとまりのない記事でしたが、今日はこれで終わりです😁