猫の粗相を防ぐ

猫を飼っていると、猫ちゃんによってはトイレ以外の場所に粗相をしてしまい、それに悩まされている方も少なくないのではないでしょうか。

我が家も2匹猫がいて、1匹が時々粗相をしてしまうのです。

しかし毎日ではないので、きっと何かきっかけがあるのでしょう。

今回は猫の粗相について我が家で対策としてやっていることをお話ししていきたいと思います。

 

粗相をするようになったきっかけとは

我が家の猫たちは、2歳ごろまで粗相を全くしないいい子でした。

それがあることがきっかけで、粗相をするようになってしまったのです。

それが猫砂です。

我が家はシステムトイレを使っていて、上の部分は【にゃんとも清潔トイレ】のヒノキチップを撒いておくのですが

ある日たまたまホームセンターに売っていた、【にゃんとも】より安いヒノキチップ。

「安いやつでのいっかなー?」とそれをトイレに撒いてみたところ、悲劇は始まりました。

1匹の猫がトイレ以外の場所でオシッコをしてしまったのです(泣)

幸い布物ではなかったのでよかったものの、やはりなかなかニオイが取れません(T . T)

慌ててヒノキチップを元の【にゃんとも】に変えてみましたが、時すでに遅しってやつですね。毎日粗相が始まりました。

あの日に戻れるなら戻って【にゃんとも】のヒノキチップを買い直したいです(笑)

 

粗相をされたことのある場所。我が家の場合。

あの日をきっかけに猫の粗相が始まったわけですが、毎回ではなく1日1回とか2日に1回とかのペースでするようになりました。


1、部屋の角...

ニャンコの1番のお気に入りは部屋の角だったようで、角にものを置いてみても、また別の場所を開拓して粗相をする、といった感じです。

2、ダンボール...

ダンボールも、荷物が届いてついその辺に置きっぱなしにしているとされてしまいます。

以前ダンボールで作られた爪とぎを買ってきてあげたことがありますが、見事にされてしまいました(-。-;

3、バッグ、帽子

...これはかなり精神的ショックが大きかったのですが、バッグや帽子にもされたことがあります。安いものならまだいいですが、気に入っていたものにまで。。(T . T)

それからは床には大切なものは置かないと子供たちにも言い聞かせています。

  

試行錯誤の末、今現在対策としてやっていることとは 

今まで色々な対策を試してみて、効果があったのは次の3つです。

  • モノを置いて粗相ができないようにする

とりあえず粗相ポイントにスツール、空気清浄機などを置いて粗相ができないようにしています。

我が家にはいくつか粗相ポイントがあるので、それぞれ置いていますが、ずべてを塞いでしまうとまた新しい場所を開拓されてしまうので1箇所はあえて置かないようにしています。

ですから、たまにそこにしてしまうことがあります(^◇^;)

  • アルミホイルを貼る

アルミホイルを床に近い壁に貼り付けるのですが、これはうちのニャンコに一番効果がありました。

一時ペットボトルを置いてみたこともあるのですが、見た目も悪いし効果は一時的な物でした。

アルミホイルも見た目は良くないので、お客さんが普段入らない場所限定ですが、効果はあると思います。

f:id:ykn777:20170518055128j:plain

↑これは貼っているのではなくただ置いていますね。

そろそろ貼り替えますσ(^_^;)

 

  • ニャンコの苦手な物を置く

我が家のニャンコには苦手なものがあります。

それはこちら

f:id:ykn777:20170518055301j:plain

 

コストコで子供の雪遊び用に買ってきたのですが、買ってきた日から怖がってしまい、

シャーシャー言ってます^^;

24時間だしているのはかわいそうなので、夜寝る前にリビングのところに置いちゃってます。ごめんね♡

そうするとそこには一切近づかないので粗相をしません。

 

番外編。お散歩

粗相をする方のニャンコは、とても外に行きたがります。

外に行けないと腹いせに粗相をします😢

特に朝が多いのですが、ニャーニャー言いだしたら外に散歩に連れて行くようにしています。

外でしばらくゴロゴロして家に入るを大人しくなります(^^)

 

いかがでしたか?

我が家も粗相に悩まされていますが、布団などの布物にしてしまう猫ちゃんがいる家庭はもっと大変でしょう。

我が家は床なので、掃除ができるしまだマシですよね。

猫によっては効果があったりなかったりするものがあると思いますが、よければ参考にしてみてください。

また何かいい方法があれば教えていただけるととてもありがたいです(T . T)