朝が弱い人へ。朝が強すぎる私の習慣5つあげてみました


スポンサードリンク

f:id:ykn777:20180910145724j:plain

私の旦那さんは朝が弱いんです。

昔は全く起きれない人でした。

日曜はお昼まで寝てたり、早くても10時とか。

逆に私は朝が早くて、寝起きもすごくいいんです。

そんな私と生活するようになったせいかどうかはわかりませんが、最近は休みの日でもちゃんと朝早く起きて来ますけどね。

眠そうですけどw

 

旦那さんのことは置いておいて、私がなぜ寝起きがいいのか、朝に強いのか。

今回は、普段の私の生活習慣で「これをしているから朝に強くなった」と考えられる習慣をまとめてみました。

 

朝に弱い方は参考にしてくださいね。

 

 

普段の生活習慣5つ

なるべく家でご飯を食べる

疲れていると、外食やコンビニやスーパーのお惣菜に頼ったりしがちです。

一時、お昼ご飯をコンビニのお弁当で済ませている時期がありました。

その頃は顔の吹き出物が異常に多かったし、肌もすごく荒れていました。

疲れも全然取れなかったし、頭痛にも悩まされていました。

外食や市販のお弁当は、添加物だけでなく塩分や油分が多いし、それだけ体に負担をかけているのかなぁと実感したのです。

それからは市販のお弁当はほぼ食べなくなり。。

ふと気づいた頃、肌荒れも治り、体の調子も良くなっていたので、少しは食べ物が

関係していたのかな、と。

根拠はありませんが、私はそう感じているので、よっぽどでない限り食事は家で食べるようにしています。でもたまには外食もしますよ♡

お風呂は長すぎず

私は長風呂が苦手なのです。

息苦しくなってしまうし、お風呂だけで疲れてしまいます。

なので湯船に長めに浸かっても10分以下。

旦那さんは女子かってくらい長〜いです。逆ですねw

寝る前の1時間くらい前に入るのですが、程よく温まった状態でベッドに入るとちょうどいい感じでねむーくなってくるのです。

寝起きだけでなく寝つきも良い私です。

テレビは必要最低限しか観ない

我が家は基本的にテレビは観ないように心がけています。

子供達はテレビは好きですが、夜はつけないように気をつけていて、観てもDVDですね。

テレビ番組は観ていて面白いのですが、入ってくる情報が沢山ありすぎて頭が疲れてしまいます。

芸能人のゴシップとか痴漢だの万引きなどの犯罪、自分に必要のない情報まで勝手に頭の中に入ってくるので、すごく疲れます。

テレビは朝の情報番組から重要なニュースを拾えばいいし、あとはネットから知りたいニュースを自分で探せばいいので。

テレビを見る時間を減らすと、疲労感が少なくなります。

嫌なことは考えない

毎日仕事や子育てをしていると、楽しいことばかりではないです。

腹が立つこともあるし、自分が思った通りにならないとストレス感じたりしますよね。

私も数年前までは結構なイライラ人間でした。子供が宿題をやらないと怒り、ご飯をさっさと食べないと怒り。

誰も手伝ってくれないとイライラし。。

でも、

相手に腹が立った→腹が立っているのは自分の勝手

マイナス思考になる→自分自身が自分をマイナス思考にさせている

 

感情は全て自分自身が決めているのです。

相手は相手なりの考え方があるのです。そこに自分の価値観を押し付けては疲れるだけです。

そう思うと、腹が立つことがバカらしくなりますよ。

もっと広い視野で相手や物事と向き合うと、すごく楽になります。

自分の感情をしっかりコントロールできるように頑張りましょう。

そうするとイライラしなくなるし、疲れません。

笑う

だんだん日常で疲れや体調不良がなくなると、気分も明るくなって来ます。

人にも優しくできます。

そうすると人間関係が良くなり、自然と笑うことが多くなります。

適度に楽しいと適度に疲れ、寝つきが良くなるので自然と朝もスッキリ起きられるようになっています。

 

まとめ。疲労を溜め込まない

朝に強くなるには、まず『疲労』を溜め込まないことが大切だと思います。

私は疲労回復が結構早いので、それが朝の強さwに繋がっているのかもしれません。

朝が弱くて悩んでいる方は参考にしてください。

 

では今回はこれでおしまいです(^^)