ファイナンシャルプランナーの資格を取るには独学ではなく通信講座がオススメな理由


スポンサーリンク

f:id:ykn777:20180824175625j:plain

とっておきたい資格として人気のファイナンシャルプランナー

とってみたいとは思うのものの、何せ『お金に関する専門家』と言われているだけあって、

「難しそう」

「ワタシ数字に弱いから無理」

などなど、なかなか資格取得に踏み出せないっていう方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、そこは行動力。

なんでもやってみたもん勝ちです。 

 

私は通信講座を利用してファイナンシャルプランナーの資格を取りました。

独学でも取れるようですが。

もともと金融の知識はほぼない私が、1日何十時間もバリバリ勉強していたわけでもなく、仕事をしながら自分のペースで確実に勉強することができて、半年で資格を取れたので、やはり通信講座を受けていて良かったな、と感じます。

 

ファイナンシャルプランナーの資格について

ファイナシャルプランナー(FP)とは、ファイナンシャルプランニング技能士ともいい、日本FP協会と金融財政事情研究会(きんざい)の2つの団体が実施している国家資格です。

 

試験科目は

・ライフプランニング

・タックスプランニング(税金)

・金融資産運用

リスク管理(保険とか)

・不動産

・相続事業継承

 

これらについて勉強して資格取得を目指します。

1級から3級まであり、それぞれ受験資格は異なりますが、受験資格を取得するのは割と簡単かと思います。

AFP・CFPってなに?

FPについて調べていると、「CFP」「AFP」という名前がでてくると思います。

1級、2級とかとどう違うのか?というところですが、

FP技能士が国家資格であるのに対してCFP・AFPは民間資格となっています。

 

FP資格を仕事に活かして行きたいのであれば、CFPやAFPも持っていると相手からの信用度につながりそうですね。

受験資格について確認

まず資格を取ろうと思った時に、どうやって勉強するか、自分には今受験資格はあるのかを確認しましょう。

f:id:ykn777:20180824161851p:plain日本FP協会

  

独学でも良いが、通信講座がオススメな理由

FPをとろうと思った時に、

さて、どうやって勉強するか?

 

3級ですと、独学でも大丈夫だと思いますが、2級になると受験資格が少し違ってきます。

FP協会の受験資格表を確認してみると、3級は

『FP業務に従事している者または従事しようとしている者』

とあるので特別の資格がなくても受験できますね。

しかし2級になると、

1.AFP認定研修の受講修了者

2.3級技能検定合格者

3.FP実務経験2年以上

上記のいずれかに該当しなければ2級を受けることができません。

 

まぁ3級を持っていれば、(2)が該当となるので、続けて2級も独学でいけますが、

「ワタシは3級飛ばして2級を取りたいわ」

という人は他の受験資格が必要となります。

 

そうなってくると通信講座がオススメとなります。

FP協会が認定している通信講座を受けると、課題を提出してクリアすれば AFPの研修修了となり、(1)に該当し、受験資格を得ることができます。

早く上級の資格を取りたいって方はどうぞ。

 

通信はお金がかかるから勿体無い?

FPを扱っている通信講座はたくさんありますし、料金もそれぞれ違いますが、どれも数千円...とはいきません。

数万円はかかります。

「なら独学の方がいいよねー。」

と考えてしまいますが、お金がかかる分それなりのサービスもあります。

 

テキストも試験対策に沿ったものが送られてくる

FPの参考書は本屋にたくさん売られていますが、どれを購入していいのか悩みます。

また、参考書もそれなりにお値段がするんですよね。

通信だと試験対策に沿ったテキストが送られてくるので、順をおって確実に知識をつけていくことができます。

法改正にもきちんと対応

お金の世界は、毎年税制改革だの法改正だのがあり、ずっと同じ知識を持っていればいいというわけではありません。

そういった情報も自分が気をつけて情報収集していかないと入ってきませんよね。

通信などの講座を受けていると法改正などの情報も提供してくれたり、新しい情報と古い情報で色々悩まずに勉強することができます。

サボれないというプレッシャーで頑張れる

いざカンバルゾ!と思っても、新しく始める事には消極的になったり、つい逃げたくなるのが人間。でも高い料金を払っているし、無駄にしないようにしようという気持ちになるし、通信を受けているプレッシャーのようなものを感じ、継続しながら頑張ることができます。

 

FP資格は普通に役立つ

f:id:ykn777:20180824175655j:plain

FPの資格をとったからといって、必ずそれを仕事で生かさなくてもいいと思います。

でもFPを取ることで、自分の身の周りのお金の流れが見えてくるし、普段のお金の使い方でも意識が変わったりもします。

今までお店の人に言われるがまま決めていたローン、投資信託、保険。

自分もある程度の知識を持って意見を出した方がいい商品に出会うかもしれません。

 

これから資格を取ろうと考えている方は参考にしてくださいね(^_^)

 FP通信講座のお申込み

=>「通勤講座」のコース一覧やキャンペーン情報、無料お試しはコチラ!

法律学習のノウハウがスマホに!オンライン予備校の画期的システムとは?【資格スクエア】