最近の家計簿事情〜我が家編〜


スポンサードリンク

こんにちは!

最近は読書することが多く、ブログそっちのけで読書している私です。

おすすめ本なんかも書けたら随時書いていきたいなーと思っていますが。。

 

今日は家計簿の話を。。

結構家計簿の記事はちょいちょい書いていますが、家計簿も子供の成長だったり、生活スタイルの変化で微妙に変わって来るんですよね。

 

家計簿を始めた頃は、結構きっちりつけていたんです。

  1. 食費(どこで何を買っていくら、まで)
  2. 日用品
  3. 電気代
  4. ガス代
  5. スマホ
  6. ガソリン代
  7. ...............

.............とにかく細かくつけていました。

 

家計簿をちゃんとつけていると、確実に使うお金は減って来るはずです。

そして、だんだんと毎月出て行くお金が、カテゴリごとに決まって来るのです。

 

例えば

・食費、日用品:50000円くらい

・光熱費:20000円くらい

・交通費:10000円くらい

・子供費:15000円くらい

などなど。

 

だいたい出て行くお金がわかって来ると、最初につけていたように細かくつける必要はないのかな、と。

 

あとは、毎月の金融資産が前月と比べて増えていればOK。

といった感じですね。

 

家計簿をつけることに満足して、結局お金の使い方が変わっていないなら意味がないですよね。大事なのは家計簿をつけることじゃないのです。

だから、慣れてきたらざっくりでもいいんです。

 

番外編:あ、これから節約しようと思ったのに恐怖の税金支払いの季節だった(T_T)

これから頑張って節約、貯蓄に力を入れるぞーって方もいるでしょう。

しかしこれから自動車税、固定資産税などなど、、税金の支払いの季節ですね。

毎月の給料から捻出している人は結構イタイ出費ですね。

本当はそれも予想してさらっと余裕で払えるように計画的に積み立てして行くのが理想ですね。

まぁなかなかうまくいかないこともあるでしょう。

でも続けることが何より大切ですね。

 

では今日はこれでおしまいです。