我が家の猫が肥満細胞腫疑い。。


スポンサードリンク

先週うちのニャンコの耳のところに白いポチッとした、小さなできものがあるのを発見しました。

痒がる様子もなく、ほぼ目立たなかったので放置。

すっかり忘れていました。

 

そして今日家でダラダラしていた時に

「そういえばあのポチっとしたの治ったかなあ」

と何気に耳をチェックしたら、ん?なんか変。

白から赤紫に変化していて、できものの周りは内出血のようになっています。

f:id:ykn777:20171205155840j:plain

 

「これは腫瘍!?」

気持ち悪かったのですぐに病院に連れて行きました。

 

超ビビリなうちの猫。

車内ではこの世の終わりかって位ニャーニャー叫んでおります。

ところが病院に着いたらすっかり泣かなくなってしまい、息を潜めて他のワンニャン達の観察をしておりました(笑)

 

その状態で待つこと約2時間.......笑

 

やっと呼ばれたー。

f:id:ykn777:20171205155939j:plain

落ち着きはないものの、思ったよりは静かにしている(^_^;)

もっとシャーシャーやるかと思っていたのでよかった💦

 

先生「ただの炎症なのか、あるいは肥満細胞腫とかなのかは、見た目だけでは判断できないので、できものに針を刺して検査に出して調べることができますが....」

 

私「針....」

 

先生「とりあえずこの子の性格を考えて、今日はやめておいて、塗り薬を出すのでそれで様子を見ましょう。1週間で改善がなかったら検査してみましょうか」

 

私「そうします!」

 

腫瘍かもしれないので心配ですが、ただの炎症なら塗り薬で治るし、無理に痛い思いさせなくても遅くはないかな、と。

f:id:ykn777:20171205160720j:plain

塗り薬がでて無事帰宅です。

 

帰ってキャリーケースから出すとあまりの緊張と恐怖だったのか、キャリーケースの中で失禁しておりました(笑)

本当怖かったんだね。

ごめんねヽ(´o`;

 

ちなみに今回の診察費用でしたが、2960円でした。

保険に入っていないので、ペットが病院にお世話になる時はいつもハラハラですねっ

 

しかしこのできもの。肥満細胞腫だった場合手術が必要になるとのことなので、本当にこのままよくなってくれればいいなと思います(泣)