小学生はもう少しで書き初めの季節ですね


スポンサードリンク

f:id:ykn777:20171020163300j:plain

寒くなってきましたね。

小学生は冬休みが近づいてくると、書き初めの授業が始まります。

親としてはリビングや水道周りが墨だらけになる恐怖がありますが、頑張っている子供たちのために温かく見守りたいものです。

では今回は書き初めに必要なものを確認していきましょう。

 

 

必要なもの

書き初め用の筆

学校でまとめて注文しているところがほとんどかと思いますが、安いのでいいかと思います。いいものを使うのであれはこちらがおすすめです。

我が家では毎年これを買ってあげています。上手に書いてきてほしいので(^^)

名前用の中筆も用意します。

墨汁

墨汁も安いのでいいのですが、書道が得意な息子曰く、いいやつはにじまないし書きやすいそうです。

余裕があれば買ってあげます(笑)

お皿

書き初め用の筆は大きいので、我が家は食事に使っていた、普通の陶器のちょっと深めのお皿(直径15センチくらい)を使っています。

書道用の皿は少し小さくて使いづらいようです。

ぶんちん

書き初め用下敷き

書き初め用下敷きは枠線があるものが書きやすいそうです。

[rakuten:marutomi-kyouzai:10003724:detail]

書き初め用半紙

半紙は書き初めの季節になるとたくさん売られるようになるので、練習用に多めに買っています。学校で用意してくれるところもあるでしょう。

新聞紙

 

以上が書き初めに必要なものです。

参考にしてくださいね(^^)