無駄遣い。魔のスポット5つあげてみました。


スポンサードリンク

横山光昭さんの【年収200万からの貯金生活宣言】という人気著書に書いてありましたが、お金の使い方は『浪費』『消費』『投資』を意識することがお金を貯められるコツみたいですね。

 

年収200万円からの貯金生活宣言

年収200万円からの貯金生活宣言

 

 

この3つのうち『浪費』にあたる部分、自分が意識せずに使っているお金【無駄遣い】をいかに減らしていくかが、貯蓄をしていく上で大切なのだと思いますが、実際無駄遣いって結構何気なくしているものです。

出かけて帰ってきて、お財布の中のお金がなくなっていても、大きい買い物は覚えているかもしれませんが、細かいところまでは何に使ったのか思い出せないことが多い人も少なくないのではないかと思います。

 

しかし無駄遣いは多くの人が無くしたいと思っていることではないでしょうか。

 

そこで私がつい無駄遣いをしてしまう魔のスポットをいくつかあげてみたいと思います。

f:id:ykn777:20170819214053j:plain

コンビニ

家の近くにあるコンビニは、好きな時に好きなものが簡単に手に入るのでとても便利です。また新作のスイーツやお菓子が並んでいたりするとついつい気になってしまう人も多いのではないでしょうか。

気がつくと会計が1000円とか2000円超えていたりしませんか?

毎日コンビニに寄っている人はどうでしょう。

1回500円だとして1ヶ月15000円にもなります。コンビニに15000円使うのはちょっともったいない気がしませんか?

 

ドラッグストア

「あ、柔軟剤がなくなったから買いに行こうー」

と、ドラッグストアに行ったはいいですが、柔軟剤だけ買いに行ったつもりなのにあれもこれもとどんどんカゴに商品が入っていることはありませんか?

ドラッグストアには日用品、化粧品、食品、様々なものが売っています。

私は商品1つだけ買いに行ったつもりなのに、なぜか1万円近く使っていたりしていたことがよくありました(笑)

 

100円ショップ

100円ショップにもたくさん便利グッズが売られていますね。

「えー!これも100円!?」なんて目を輝かせてどんどんカゴに入れていくと会計が数千円とかになっていたりしませんか?

結局買ってもすぐに壊れてしまったり、使わないものはありませんか?

私は100円ショップに行って、カゴに入れすぎてしまったな、と感じた時は、レジに並ぶ前に『本当に必要かどうか』のチェックをします。

結局使わないだろうな、と思った商品は棚に戻します。

 

ワゴンセール

お店に行くと必ずと言っていいほどワゴンセールをしていますよね。

中にはびっくりするくらい安いものが売られていることがあるので、ちょうど欲しかった物があった時はラッキーでしょう。

しかし大して欲しくないのに「安いから」「いつか使うだろうから」と買ってしまうのはいわゆる『浪費』になりますね。

特に洋服のワゴンセールは買っても着ないか、1、2回着て終わりだったりしませんか?要注意ですね(・・;)

 

ゲームセンター

これは行く人行かない人が分かれてくると思いますが、子供に付き添って行ったゲームセンターでつい沢山お金を使ってしまうことありませんか?

計画的に「◯◯円まで」と金額を決めて遊ぶのはいいかもしれませんが、無計画にどんどん使ってしまうとあっという間にお金がなくなってしまいますよね。

まぁパチンコとか、ギャンブルにも同じことが言えると思いますが(^_^;)

 

 

いかがでしたか?

身の周りにはたくさんの魅力的な物が溢れていて、つい物欲が刺激されてしまいますよね。私の経験上、無駄遣いは無意識のうちにしてしまうことが多かったです。

意識的に無駄遣いをしないよう努力することが大切だと思います。

 

では今日はこれでおしまいです(^^)