車検代を節約してみた話


スポンサードリンク

つい先日車検でした。

3年前にディーラーで購入して初めての車検です。

 

私をはじめ、女性は車に関してほとんど知識がなく、

「メンテナンス、修理などはプロにお任せです」

という人が多いのではないでしょうか。

 

私も今までは車に関してはほぼプロに任せっきりで、車関係の見積もりを見ても全くわからないので、特に質問することもなくそのまま契約、終わったら紙はすぐにポイっとしていました。

 

これまで何度か車検をしてもらいましたが、軽でも7、8万円、普通車(1500cc)で10〜13万は支払っていたので、今回もそんな心構えでいたのですが、今回は見積もりからどこまで安くできるか頑張ってみましたので、その記録をご覧ください。

また私の場合はあくまでディーラーで車検をお願いしたので、ユーザー車検などをしている人には参考にはならないかもしれませんがよろしくお願いします。

 

 

では当初の見積もりから

f:id:ykn777:20170529153351j:plain

 

 こちらが最初にディーラーの担当の人が出してきた見積もりです。

うーん。やっぱりこんなものか。。

 

しかし最終的にここまで金額を抑えました!!!

じゃん。

f:id:ykn777:20170529153510j:plain

 

そしてここからさらに、、、

f:id:ykn777:20170529153610j:plain

 

クレジットカードのポイントでキャッシュバック19120 円!

 

67170円−19120円=48050円

 

44446円も節約できました(^^)

 

では次はどんな感じで節約していったのかをお伝えしたいと思います。

  

意外とかかる整備費用をチェック

車検の前には必ず車検前点検があり、そこで大体の見積もりがもらえます。

詳細内容を見てみると、ちょっとしたものでも整備費用として勝手に入れられていたりします。

例えばエアコンフィルター交換、ワイパーのラバー交換など。

さすがにエンジン周りの整備はわからないのでお任せするしかないのかなと思いますが、ちょっとした部品の取り替えはネットで検索すれば意外と簡単にできたりします。自分で変えた方が安いのです。

エアコンフィルターとワイパーは自分で安い時に買ってあり、それを交換する予定だったため断りました。これで8046円引きです。

 

「メンテナンスパック」に注目

ディーラーでよくあるのが、「メンテナンスパック」という名の謎のパック。

詳細を聞いてみると、ただオイル交換を定期的にしてくれるものでした。

純正のものを使っているし、悪いものは使っていないと思うのでつけておいてもいいかなと思ったのですが、金額が17280円。

定期的にオイル交換もしているし、メンテナンスもしてもらっているし、計算するとそこまでお得ではなかったので、お断りしました。

これで17280円引きです。

 

意外と使えたクレジットカードのポイント

私は3年前に車を購入した時に、クレジットカードを作ったのです。

【TS CUBICカード】

トヨタのクレジットカードなのですが、光熱費や通信費などの支払いをこれにしておいたらポイントが結構貯まるんですね。

貯まったポイントはこういった車検や、整備費用としてポイントを使えます。

これで3年間貯まったポイント19120円分を今回の車検費用に当てました。

 

以上が私した車検の節約術ですが、お店の人に言われるがままではなく、自分も車に興味を持ってあげることで節約できるところもあるのだなと思いました。

あとは定期的なメンテナンスをしてもらっていれば、車検の時に直すところがいっぱいで、一気に大金を払う羽目にならずに済みます。

ガソリンスタンドでもやっているので、6ヶ月に1回はメンテナンスしてもらいましょう。

 

では今回はこれでおしまいです!