お財布を整理する方法


スポンサードリンク

みなさんはどんなお財布を使っていますか?

私はここ10年以上ずっと長財布を使っていました。

長財布ってカードもたくさん入るし、収納がたくさんあって便利ですよね。

私もそんな感じでずっと使っていたのですが、とにかくごちゃごちゃでした^^;

お札とお札の間にレシートが入っていたり、とりあえず作ったポイントカードなどで、パンパンになっていることもありました。。

 

うわー💧

 

そんなごちゃごちゃなお財布に、今いくらお金が入っているのかもわからず、

『ただお金、カードを入れるもの』として扱っていました。

 

そんな自分に嫌気がさし、

・お金を大切にする

・モノを丁寧に扱う

という意味で、お財布を綺麗にしてみようと思ったのです。

 

そして数ヶ月前に購入したのはミニ財布です。

 

 

ミニ財布なので、ほとんどものが入りません。

しかしい現在もそれを使っていますが、特に不便さは感じません。

そこで今回はお財布を綺麗にする方法を私なりにまとめてみました。

 

カードは最小限の枚数を入れる

私が以前使っていた長財布には収納がたくさんあり、キャッシュカード、クレジットカードを始め、その他スーパーのポイントカード、服屋さんのポイントカードなどそれはそれはたくさんのカードが入っていました。

新しい財布は、頑張っても6枚しかカードが入らないので、厳選して入れることにしました。

・キャッシュカード...生活費用、貯金用2枚

・クレジットカード...2枚

・免許証

合計5枚です。

小銭入れ部分をいっぱいにしない様にする

私の使っている財布は、小銭入れも小さく、小銭をたくさん入れてしまうと財布のボタンが閉まらなくなってしまいます。

ですから、お店で支払いの際に、小銭も積極的に使う様にしています。

すると小銭が余計にたまらなくて済みます。

以前は変なプライドがあり、小銭まで細かく払うのは恥かしい、、と思っていた頃がありましたが、慣れてしまえば何も感じないし、むしろお金を綺麗に使っている様な気がして気分がよくなります。

レシート入れとカードケースを作る

私の財布にはカードが5、6枚しか入りません。

そのため、残ったカードたちの住む場所がなくなってしまいます。

そこで、カード入れにそれらを入れて持ち歩く様にしました。

もちろんあまり行かない様なお店や、いつか使うかもしれないクーポンなど、余計なモノは入れません。自分がよく使っているモノだけ、しかもポイントが貯まりやすいモノだけを厳選して入れておきます。

また、レシート入れも別に用意しました。

レシートはそこに入れて持ち帰り、後で家計簿に入力したら捨てます。

毎日お財布を見直し

財布は毎日夜にでも見直してみましょう。

知らないうちに小さなレシートが入っていたりしていないかなどを見ます。

そしてお財布を綺麗に整理します。

すると1日が気分良く終われた様な気がするのです。

 

※実は財布は2個持っている

私の財布は、こんな感じですごくシンプルになりました。

しかし、忙しい主婦は食料品やら子供の買い物やらでお財布がごちゃごちゃになりやすいと思います。

そして私の場合、スーパーに行くとあれも食べたい、これも安いで余計なものを買ってしまいがちになり、お金を使いすぎてしまう恐れ(笑)が大いにあるのです。

そこで、私は食費用にもう一つお財布を用意しており、食費はそこから支払う様にしています。

月のはじめに決まった金額(我が家は4万円)を入れて、1ヶ月はそれで食費を賄う様にし、食費をぐんと減らすことができました。

また買いすぎを防げるので、冷蔵庫でもやしやえのきがビチャビチャになったり、人参が干からびてミイラ化した光景を見ることがなくなりました(笑)

食費用に財布をもう1つ持つのはオススメですのでぜひやって見てください(^^)

 

いかがでしたか?

財布を綺麗に扱うと、お金の行方を理解できるせいか、なぜか心にも余裕が出てきて、お金にギスギスすることがなくなりました。

少しでも参考にしていただければ幸いです。