猫が怪我をしてしまった時のこと③エリザベスカラー編


スポンサードリンク

外に脱走してしまい、怪我をして来てしまった我が家のニャンコ。

 

 

www.ykn777blog.com

 

www.ykn777blog.com

 

 

f:id:ykn777:20170505053259j:plain

縫合したところを舐めたりしないように、カラーをつけなければなりません。

我が家にはカラーがなかったので、病院でレンタルすることになりました。

料金は数百円なのでそこまでイタくありませんが^^;

 

f:id:ykn777:20170505053234j:plain  病院から帰る前のニャンコ。

こちらのカラーは硬くてしっかりしているので、傷にとっては安心です。

しかし、硬いせいか階段もうまく登れず、水も飲めない。

か、かわいそう(;_;)

 

そこで早速ネットで検索。。

購入したのがこちら

 

f:id:ykn777:20170505120017j:plainf:id:ykn777:20170505120032j:plain

f:id:ykn777:20170505120024j:plain

かなり快適みたいで普通に生活しておりました。

撥水性もあり、少しくらいの汚れはさっと落ちちゃいます。

 

この子は特に問題なく使えていたのですが、試しにもう1匹につけて見たところ、速攻で外されてしましました😅

猫ちゃんによっては向き不向きがあるようですね。